サービス内容

運用・管理

公開してからが本当のスタートです!



活きたホームページにするには定期的な情報配信、メンテナンス、コンテンツ改善が欠かせません。
クレシードでは、PDCAサイクルで運用を行うことで、お客様のホームページをよりよいものになるようにお手伝いさせていただきます。
※他社で作成されたホームページでもお気軽にご相談ください。

豊富なメニューでお客様でバックアップします

  • コンテンツ更新作業
  • アクセス状況チェック
  • アクセスアップのためのコンテンツ改善
  • 定例会の実施
  • 電話、メール、FAXによるサポート
  • 緊急対応
  • 運用に関するアドバイス
  • サイト作業上のトラブル及びアドバイス
  • CMSの脆弱性対策
    CMSを狙ったWEBサイト改ざんが2014年には急増しています。クレシードではプラグインを含めたバージョン管理と適切なバージョンアップ作業を行い、未然に防ぐ事を目指しています。
  • etc...

アクセス解析診断

自社ホームページの現状を把握していますか?



ホームページを開設したは良いが、アクセス数が伸びない、問い合わせが少ないなどのお悩みを持った方は多いことと思います。
弊社では、アクセス解析をし、目的・ターゲットに合わせホームページを改善し、お客様のご要望を達成すべく、お手伝いをさせていただいております。

ホームページを開設してから大切なこと

  • ホームページの目的を念頭におき、アクセス解析を行ない、現状を把握することです。
  • 改善事項はすぐに実行し、継続することが大切です。

当社で運用のサポート契約をいただいているお客様で、実際にあった事例をご紹介します。
ホームページ開設当初は会社概要目的でしたが、2年ほど前に取引先を増やしたいという目的に変更し、広告などを出す予算はなかったため、4ヵ月毎にアクセス解析をし、改善をし続けました。
専門業者をターゲットとしているため母数が少なく、問い合わせ件数も少なかったのですが、昨年ではメールでの問い合わせ件数が5倍になるまで改善しました。 現在でも、アクセス解析と、ホームページの改善は継続しています。今年の問い合わせ件数が楽しみです。


他でもアクセス解析をしているお客様はいらっしゃるのですが、ここでご紹介したお客様との大きな違いはすぐに改善策を実行しているということと、アクセス解析と改善を継続しているという2点でした。
1度や2度改善をしたからと言って、すぐに効果があるものもあれば、そうでないものもあります。
世界中のホームページは日々目まぐるしく変化を遂げています。状況はその都度変わってくることもある中でチャレンジをせず、機会損失してしまっては、大変もったいないと私たちは考えます。

広告を出すのなら、ぜひホームページの改善を!


アクセス数や問い合わせを増やしたいから広告を掲載するお客様もいらっしゃいます。しかし、アクセス数は増えたものの、問い合わせまでには達しないというお声もあります。
広告を掲載することは、アクセス数を増やすという目的には確かに即効性があります。しかし、ページの内容が広告の内容と違っていたり、よくわからない内容であったり、問い合わせまでの導線がわかりにくかったりなどでは、せっかく費用をかけて広告を掲載しても、全くの無駄になってしまいます。
アクセス解析をし、どのような問題があるのかをしっかりと把握し、改善することで広告の効果もグンとUPします。

一緒にチャレンジして行きましょう!

ホームページは印刷物や業務システムとは違い、容易に変更することができます。また、ホームページは生ものだと思って下さい。ずっとそのままだと、腐ります。新鮮なホームページをぜひエンドユーザー様に味わっていただきましょう。
クレシードはそのお手伝いを致します!

費用について

ページ制作・修正の基本的なことはもちろん、対応する範囲は限定しません。
定例会の実施や、お客様が使用する社内提出用のホームページ運用レポート作成までまずはご相談ください。
お客様のご要望をお聞きしてから、最適なサポートプランをご提示いたします。

ホームページサポートパック

サーバとサポート時間のバランスで価格を決めますので月額はお客様の用途とご予算に応じて決定させて頂きます。サポート時間は年間合計時間をベースに消化しますので無駄が有りません。下記は一例です。

 

例① ¥10,000-/月 サポート2時間分 ドメイン維持費 サーバ10GB
例② ¥40,000-/月 サポート3時間分 ドメイン維持費 サーバ120GB
例③ ¥50,000-/月 サポート5時間分 ドメイン維持費 サーバ120GB

迅速な対応でお客様の業務を徹底サポートします。ご安心を!


お問い合わせはこちら!



ページの先頭へ戻る